ヤンゴンの妖怪人間ですこんにちは。

さて前回週に一度を目標に、とお伝えしましたが早速2週間ぶりの登場です。
一応一時帰国で日本に戻っていた・・・と理由はありますので今回はノーカンでお願いします。

そんなわけで14日にヤンゴンに戻りました。
10日ぶりくらいの我が家はいつものことながらカビだらけです。
それくらいなら慣れたものなのですが、今回はなぜか電気がつかないという困った事態に。

通電してないわけではなくなぜか電気だけがつかない不思議な現象。
エアコンも洗濯機も問題なく動いてはいたのですが・・・家中の電気がつかない。
えー・・・なにこれ・・・とは思いましたが家に着いたのが夕方5時過ぎでしたのでそこから誰かを呼ぶわけにもいかず・・・仕方ないのでヤンゴンでの初夜は暗闇とともに。

人に姿を見せられない獣のような男です。
学生時代の二つ名は「牙の抜かれたチワワ」でした。

とまぁそんなわけで初日は真っ暗。
翌日に電気屋さん呼んで無事直りました。原因はよくわかりませんでした。
10時に来るといわれて待っていたのに実際に来たのは3時でした。
その程度日常茶飯事なので怒りません。牙の抜かれたチワワは常に寛大です。

そいえば全然関係ないんですけどラブラドゥードルってご存知でしょうか。
プードルとラブラドールレトリバーの交配種なんですけど、この子の特徴がWikipediaによると
「非常に賢く社交的、コミカルで嬉しそうでエネルギッシュであり、人に扱われている時には穏やかで静かである。機嫌良くフレンドリーに人に接し、集中力があり訓練しやすい。人の感情やニーズへの洞察力がある。」
らしいのです。
すごい、完璧じゃないですか、褒め言葉しか書いてない。
早くこんな人間になりたい!!妖怪人間がヤンゴンからお送りしました。

参考
ラブラドゥードル(Wikipedia)