ミンガラーバー。
先日のドラゴンフルーツの記事に対する反響に驚いています、ヤンゴンの田中です。
先週あたりからネットに繋がりづらく、続編が遅くなり申し訳ありません。

というわけでお待ちかねのドラゴンフルーツの含有栄養素です。
ビタミンミネラルともに大量に含有していますが、その中でも特筆すべきなのは
・カリウム(350mg)
・マグネシウム(41mg)
・食物繊維(1.9mg)
あたりでしょうか。

*全て100gあたり。日本食品標準成分表2015年版(七訂)より。

厚労省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」によると
30-49歳男性の食事摂取基準量は
・カリウム→2500mg/日
・マグネシム→370mg/日
・食物繊維→20g以上/日
となっています。

だいたいドラゴンフルーツ一つが250g-300g(可食部)程度あるらしいので、
朝にドラゴンフルーツを一つ食べることで一日の摂取基準量の1/3程度をとれるんですね!
もちろん上記栄養素以外のビタミン・ミネラル分も豊富です。
またそれ以外にアントシアニン、アルブミン、ポリフェノールも含まれており、
アンチエイジングにも効果があるそうです。

素晴らしいですね、ドラゴンフルーツ。
日本ではあまり見かけないかもしれませんが、もし見かけたら是非お試しください!

(*弊社はドラゴンフルーツの販売は致しておりません。)