Froh, wie seine Sonnen fliegen
Durch des Himmels prächt’gen Plan,
Laufet, Brüder, eure Bahn,
Freudig, wie ein Held zum Siegen.

 

さて第九といえば歓喜の歌が有名ですが、歓喜といえば今週の水曜日です。
今週水曜日は一年の中で最も心躍るといわれる(当社調べ)突然の祝日でした。
以前にも取り上げたこの祝日、今回はイスラム教のお祭りでEid(犠牲祭)といわれるもの。
発表は先週の金曜日だったらしいのですが、田中が知ったのは前日。
むしろ意図的にこの情報を遮断してる節すらあります。
「タナカサン、アシタヤスミデスネ」と突然言われるこの喜びが伝わるでしょうか。

まぁ前日とか書いてますが実際は金曜の段階で知ってましたけど。気持ちの問題です。

 

そんな心躍る日の話とは関係ありませんが最近ミャンマーの通貨であるチャットが大変なことになっております。
先週中央銀行が介入したなんてニュースもありましたがドル高チャット安の流れはとどまることを知らず。
本日のレートが1,499MMK/USDとなっておりますね。あ、でも一時期よりはだいぶ落ち着いてます。
ちょっと前は1,500を超えており1,600にいった!いってない!とかいうレベル。
ちなみに田中が初めてこの国で両替をした時のレートは880MMK/USDでした。
・・・改めてみると大変なことになってますね。

現在ミャンマーの預金金利は1年定期で10%、たぶんこれしばらく変わってないと思います。
こちらに来た6年前に10,000USD(=8,800,000チャット)をもし預けていたらだいたい1,500万チャットくらいになってます。
そして今10,000USDを持ってきて両替すると1,500万チャットくらいになりますね。
なんということでしょうっ!!
なんということでしょう??

 

毎度のことながら着地点を見失ってしまいました。
なんとか週に一回は・・・ということで金曜日のこんな時間です。
皆様の週末が歓喜とともにありますようにっ!!

 

・・・なんかうまくまとまった気がします。それではよい週末を!