ミンガラーバー。

ヤンゴンは熱帯モンスーン気候(ケッペン気候区分:Am)に属しており、
年間を通して豊富な果物が食べられます。
日本にいる時はあまりフルーツを食べることはなかったのですが、
こちらに来てから田中の朝食はフルーツジュースの一択です。

基本的にはバナナ・ドラゴンフルーツ(白)・トマトに豆乳を入れてミキサーします。
この中でもドラゴンフルーツはビタミン・ミネラルが豊富で日本でも健康美容食品として注目されていますね。
ヤンゴンに住んでいるとどうしても食生活が偏ってしまうので、毎朝の一杯がとても大事です。
ちなみにドラゴンフルーツは白のほかに赤もあり、こちらは白と違ってベタシアニンが含まれているのでこちらもお勧めです。
ただし赤は一年中は手に入らないのでお気をつけください(今はオフシーズン)。

本当はドラゴンフルーツの良さについて熱く語りたいのですが、
紙面の都合もあるので本日はこのくらいで。

次回はドラゴンフルーツの含有栄養素をご説明させていただきます。

IMG_8004