ミンガラーバー!
もうすぐクリスマスですね、ヤンゴンの田中です。

先週土曜日は国立劇場で行われたMyanmar National Symphony Orchestraの
コンサートに行ってきました。
2014年から始まり、今年で3度目とのことです。
指揮者は日本から山本祐ノ介氏。奥様の小山京子氏もピアノで参加されていました。

演目はベートーヴェンの交響曲第3番とグリーグのピアノ協奏曲(こちらは第一楽章のみ)等。
ミャンマーで生オケを聞けるとは・・・と感慨深いものがあります。

クラシックはミャンマーではまだ馴染みがないようですが、
これをきっかけに興味を持つ人が増えるといいですね。

national-theatre

The National Theatre of Yangon

img_7089

日ミャン混成クワイアもっ!